花粉症のスピリチュアルサイン!くしゃみ鼻水等のアレルギーや頭痛の意味も

体調

こんにちは!

さとみです 🙂

 

春分の日も過ぎましたが、皆様体調いかがでしょうか?

 

春分の日(宇宙元旦)に体調不良になったり異常に眠い時のスピリチュアルサイン2024
こんにちは! さとみです 😀 もうすぐスピリチュアル界で最も話題の「開運日」がやってきますね! 来たる2024年3月20日。 そう、それは春分の日です! スピリチュアル界隈では「宇宙元旦」とも呼びますね。 カリスマ占...

前回のこちらの記事が多くの方に読んでいただいたようで、嬉しい反面、皆様の体調が心配です。笑

 

私はこういうエネルギーの強い日は、いつもたくさん寝てしまうのですが、今回も例外なく、眠気が強くなりました。

仕事だったにも関わらず、春分の日の前々日くらいから当日にかけては毎晩10時間くらい寝てしまっていました。。

たくさん寝たのに朝起きるのがつらかったです。(笑)

 

さて春分の日も終わって3月も下旬に入りました。

そろそろ新年度が始まりますね!

桜のある風景

桜のある風景

 

いよいよ本格的な春を迎えます。

皆様、花粉症は大丈夫でしょうか? 😥

 

いや~~~(涙)

これからの時期は、関東ではスギやヒノキ、イネ科が本格化してきます。

特にスギやヒノキに関してはアレルギーの方々はもう症状が出始めているという方が多いかと思います。

 

花粉症のせいで、この時期が億劫になってしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

無理もありません。

花粉症の方は、くしゃみに鼻水、目のかゆみなどのアレルギー症状に、頭痛や肌荒れなども・・・。

本当につらい症状ばかりです!!

 

鼻をかみすぎて鼻がヒリヒリしますし、メイクも崩れてしまいますよね 😥

 

そんな花粉症ですが、スピリチュアル的な視点から捉えることもできるんです。

花粉症だけではなく、体の不調というのは、心のブロックや観念等から来ている場合が多いです。

どんな意味があるのか、早速一緒に見ていきましょう!

 

花粉症のスピリチュアルな意味

花粉症といえば春になることがほとんどですよね!

植物によって時期が違うので、種類によっては秋に症状が出る方もいらっしゃると思いますが、ほとんどの方が春の症状が強いのではないでしょうか。

オレンジの花にとまるオレンジ色の蝶

オレンジ色の蝶

 

春といえば新年度を迎える時期なので、どうしても私生活にも変化が生じるでしょう。

花粉症は、スピリチュアル的に見ると、この変化によって引き起こされることが多いです。

 

春は進級や進学、就職など大きな門出を迎える時期です。

それらのようにわかりやすい変化がない人でも少なからず影響は受けますよね。

仕事内容が少し変わったり、仕事仲間が変わったり、仲のいいお友達の生活が大きく変わったり、好きなテレビ番組が終わってしまったり、毎朝見ているワイド番組の出演者が変わっていたり、などなど。

「こんなことで?」といったような、ほとんど意識しないような些細な変化も、積み重なればなかなか大きな変化になります。

 

花粉症になってしまった方、もしくはいつもの年以上に花粉症の症状がきつい方というのは、

「その変化を受け入れることができない」
「この一年間の自分の頑張りや行いを悔いている、許せない、受け入れられない」

といった抵抗を持っている可能性があります。

 

言語化できなくても大丈夫なので、最近自分の心に、なんとな~くもやもやとした感情はありませんでしょうか?

  • なんであの人が昇進?悔しい
  • また給料が上がらなかった・・
  • この一年、自分は成長できたのだろうか?
  • もっと頑張ればよかった・・
  • 自分はこのままでいいのだろうか

この社会で生きていると、ネガティブな感情はつきものですし、年度末という社会的な節目にはこういった悩みが生まれやすいです。

 

普段からまわりのことばかり優先して考えて、自分の感情に蓋をしたり、見ないふりをしたり、我慢したりしていませんか?

 

人生悩みは尽きません

人生悩みは尽きません

 

花粉症の時期にかかわらず、日々どんな小さい感情も捉える練習をしてみてください!

  • 胸がチクっとした
  • 喉のあたりがぎゅっとしまった感じがする
  • みぞおちが重い感じがする

これらは私の場合の感覚ですので、みなさんはそれぞれご自身パターンがあると思いますよ^^

 

そこに気が付いて、認めてあげると、その感情は満足して消えていきます。

 

このブログで何度かお伝えしていますが、感情というのはエネルギーです。

多くの場合、上記にあげたように、体のどこかに反応が起きるはずです。

その反応を怖がらずにしっかりと感じてあげてください。

怖い場合は、時間がある時に、一人でやってみるといいでしょう^^

 

エネルギーは感じきれば消化します!

原因は考えなくて大丈夫です。

潜在意識にお任せしちゃいましょう!

 

いつの間にか消えていますし、消えたことに気が付かないこともあります。

その頃には現実もいい方向に変わっているはずです。

長い目で見ると、花粉症の症状も緩和していく可能性も十分にあります。

 

くしゃみや鼻水等の花粉症のアレルギー症状のスピリチュアルサイン

花粉症の症状として代表される鼻水やくしゃみ。

これらは花粉の影響によるアレルギー症状で、体にとって一般的に悪いとされるものを排出しようとする反応です。

止まらないくしゃみ鼻水

止まらないくしゃみ鼻水

花粉症の方々はよくおわかりかと思いますが、たかが鼻水、たかがくしゃみではありませんよね。

それが続くと本当につらいものです。

時にはメンタル的にダメージを負うこともあるでしょう。

(私も住む地域によっては花粉症に悩まされた時期がありました。。。)

 

本当につらいと思いますので、薬などである程度症状が軽くなる場合は、無理をせず薬を飲むことをおすすめします!

ただ、くしゃみや鼻水というのは、わずかですがスピリチュアル的にネガティブなエネルギーも排出してくれるのです。

 

スピリチュアルなエネルギーがくしゃみや鼻水で出ていくなんて本当なの?

 

と思われるかもしれませんが、案外物理的なもので解決することもあります。

 

お祓いなどでも物理的に背中や肩をたたいたりするものです。

なので、くしゃみや鼻水が止まらずつらい時は、つらいとは思いますが「これはネガティブなエネルギーを排出できているんだ」と、少しでも前向きな気持ちになっていただけたら嬉しいです。

 

花粉症によって頭痛が起きてしまった時のスピリチュアルサイン

鼻をかみすぎて頭が痛い、鼻がつまりすぎて頭が痛い、呼吸がうまくできず頭が痛い・・・。

 

花粉症がひどくなると、頭痛がすることもありますよね。

 

頭痛というのは、多くの方が経験済みと思いますが、本当につらいです。

パソコンの画面なんて見られたものではありません!

可能な限り、休んでくださいね。

もし休めないという場合も、痛み止めなどで少しでも症状が緩和するようにして、ご自身が楽になる方法を選んでください。

水色のノースリワンピースを着た女性が額に手を当て、少し具合が悪そうにしている様子

額に手を当てる女性

以前の記事でも書きましたが、頭痛はまさにネガティブな感情や観念などを浄化している最中という場合が多いです。

眠い時やだるい時、頭痛、やる気が出ない時のスピリチュアルメッセージ
たくさん寝たのに日中も眠気・だるさが半端ない・・・。 風邪を引いているわけでもないのに頭痛がする・・・。 なぜだかやる気が出なくて、仕事にも身が入らない・・・。 よくある症状ではありますが、実際になってみるとつらいものです。...

 

浄化中というのは、体に反応が出やすく、それはつらいことが多いです。

私の経験上ですが、わけもなくイライラしたり涙が出てしまったりなどのネガティブな感情になってしまったり、さらに進むと頭痛として現れることがあります。

 

頭痛は浄化の最終段階となる場合が多いです。

とてもつらいと思いますが、自分の中の不浄が消えている最中と思って、あまり不安になりすぎないようにしてくださいね。

もちろん、あまりに痛みが強い時、いつもとは違う痛みだと異変を感じた時などには医療機関にかかることをおすすめします。

 

そうでない場合は安静にして、痛みが過ぎ去るのを待ちましょう。

痛みが改善された時には、体も心もスッキリとしていると思います!

願望実現を妨げている観念がひとつ外れたかもしれませんよ🎵

 

まとめ

いかがでしたか?

つらい花粉症も、スピリチュアル的にみると、必要な過程だったりするかもしれません。

なにより無理をせず、自分自身を何より大切に扱ってください🎵

どんな感情も、抱いていけないものなどありません。

気が付いて、認めてあげてくださいね🎵

女性の後ろ姿。私ではありません。

女性の後ろ姿

このブログでは、日常で何気なく見かけたりするものや現象についてのスピリチュアルメッセージについて、主にお伝えしていきます。

ぜひまたのぞきにきてください^^🎵

 

今あなたの周りで起きている出来事はすべて、まぎれもなくあなたが引き寄せたことです。

どんな時、どんなものごとでも例外なく引き寄せの法則は働いています。

それがいいことであろうと、時に悪いことであったとしても、すべてその時のあなたに必要な出来事です。

最終的には、読んでくださった方がいい気分で、充足を向いて生きていけるような記事を目指してまいります。

よければ今後もお付き合いください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました