太陽の周りに現れる「彩雲」のスピリチュアルサイン!見たら恋愛成就?

天気

皆さんは「彩雲」という雲をご存知ですか?

筆者撮影の彩雲

彩雲と電線

こちらが筆者撮影の彩雲です。

彩雲とは、写真のように、太陽の周りに現れる虹色に染まった雲のことです。

太陽の光が雲の水滴を回り込んで進むことにより色が分けられ、発生します。(難しい表現ですが、これを回折と呼びます)

虹と違って、色が不規則に並んでいる所が特徴的ですよね。

(参考:気象庁HP

 

彩雲は人気が高く、実際にとても綺麗で神秘的ですよね。

私もついつい見かけるたびに写真を撮ってしまいます🎵

見かけるとなんだかいいことがありそうな気がしませんか?

 

今回は、彩雲を見つけたときのスピリチュアルなサインについてお伝えしていきます!

夕方に見かける「彩雲」や、満月のまわりにできる「彩雲のような雲」、同じく虹色に染まる現象の「ハロ」や「幻日」などなど、状況別にスピリチュアルなメッセージをお伝えしていこうと思います。

恋愛成就や金運アップの前触れとなることもありそうですよ🎵

 

彩雲というのは、見ているとどんどん色や形を変え、刻一刻と変化を遂げます。

あっという間に消えてしまうことも。

あなたが彩雲を見かけたなら、それは一期一会の出会いなのです!

二度と同じ彩雲を見ることはできません。

その時、その場所で、あなたの目だけが奇跡的に捉えることのできたものです。

 

スピリチュアル的にどんな意味があるのか、ますます気になりますね^^

それでは早速見ていきましょう!

彩雲のスピリチュアルサインは幸運の前触れ?恋愛運アップも!

高層雲のような雲が虹色に染まっている

天女の羽衣のような綺麗な彩雲

彩雲は昔から「幸運の前触れ」、「神様からの祝福」のサインであるとして、縁起のいいものとされてきました。

別名「景雲」や「慶雲」、「瑞雲」などとも呼ばれ、中でも「慶雲」や「神護景雲」は元号として使われるほどで、昔から人々の彩雲への信仰は厚かったようです。

 

彩雲は仏教との関わりが強く、仏教においては「五色の彩雲」とも呼ばれ、「瑞相」と呼ばれるめでたい出来事が起きる前触れの一つとして認識されていたようです。

お釈迦様が乗ってやってくる雲とも言われていたようですよ🎵

 

彩雲が現れたとき。

これから起きる幸運な出来事を、神様が祝福してくれています。

昔から言われてきた通り、彩雲は幸運の前触れに現れやすいです。

恋愛運がアップして結婚や復縁、運命の出会いがあるかもしれませんし、仕事での昇進や収入アップなどなど、あなたが願っていた出来事が起こるかもしれません🎵

 

また、彩雲は顔を上げて空を見上げないと見つけることができません。

上を向くという行為は脳科学的にポジティブな考えが浮かびやすくなるとされていますので、それにより波動も上がります。

波動が上がると、願いが叶いやすくなります。

相乗効果で嬉しいことが起きそうですね🎵

そのままポジティブな気持ちでいるように心がけてください^^

夕方に見かける彩雲のスピリチュアルサイン

夕方になると日が傾いて太陽からの距離が遠くなりますので、太陽光からは波長の長い赤やオレンジなどの暖色系の色が届きやすくなります。

そのため夕方に見る彩雲は、お昼に見る彩雲よりも、少し黄色やオレンジみなどの暖色系が強い彩雲になるんです。

夕方に撮影したため、暖色系に染まっている彩雲

夕方に撮影した彩雲

こちらは私が午後5時頃に撮った彩雲です。

右側の建物に太陽が隠れていますが、黄色やオレンジ、赤の要素が強いですよね。

 

風水的に黄色やオレンジは金運アップの効果があるとされています。

彩雲は「幸運の前触れ」とお伝えしましたが、夕方に見る彩雲は金運アップにつながる幸運がもたらされる前兆となりそうです!

 

実際に私もこの写真を撮った翌月からお給料がアップしました!

夕方に彩雲を見たら、収入アップや臨時収入などがあるかもしれません🎵

満月の周りに出きる虹色の雲は彩雲?スピリチュアルな意味とは

満月の周りにできる「彩雲のような雲」をご覧になったことがありますか?

夜なのに彩雲?と思われるかもしれませんが、本当にあるんです。

実際の写真がこちらです。

満月の周りにできた月光環

月光環

この日は満月でしたが、月明かりで周辺の雲が虹色に染まっていますよね。

正式には月光冠(月光環)と呼ばれるものです。

メカニズムとしては彩雲と概ね同じで、太陽光が月明かりに変わって起きる現象です。

三日月など月の光が強くないときには起きにくい現象で、月光環は満月か満月に近い状態の日に、ほどよい厚みの雲があるときに見られる現象です。

ただでさえ満月によるパワーが強い上、その満月の周りに虹色の雲がかかっているとなると、非常にパワーが強そうですよね。

 

さきほど、彩雲は「幸運の前触れ」とお話しました。

満月の周りに現れる虹色の「月光環」は、その幸運がすぐに訪れるということを意味します。

満月が持つスピリチュアルメッセージには、「満ちる」、「エネルギーの高まり」、「大きな変容」、「浄化」などなど、パワフルな意味合いが多くなっています。

爆発的なエネルギーで、現実化のスピードも速まっていますので、幸運の訪れも想像よりかなり早くきそうですよ🎵

 

最近、眠くなったり体に不調をきたしていませんか?

眠気やだるさ、不調はスピリチュアル的な大きな変化の前に起きやすいです。

しっかりと体調を整えて、大きな変化に備えるようにしてください^^

体や心の不調が教えてくれるスピリチュアルメッセージについても以前に書いていますので、よければそちらも読んでみてください🎵

眠い時やだるい時、頭痛、やる気が出ない時のスピリチュアルメッセージ
たくさん寝たのに日中も眠気・だるさが半端ない・・・。 風邪を引いているわけでもないのに頭痛がする・・・。 なぜだかやる気が出なくて、仕事にも身が入らない・・・。 よくある症状ではありますが、実際になってみるとつらいものです。...

幻日と彩雲は違うの?幻日のスピリチュアルサイン

ここまでは彩雲について書いてきましたが、「幻日(げんじつ)」という現象についてご存じですか?

夕日の右側に見える幻日。珍しい現象である

夕日の右側に見えるのが幻日

この写真の夕日の右側に写っている、小さな虹のような部分が「幻日」。

同じ虹色なので、よく彩雲と間違われるのですが、発生のメカニズムから異なります。

「幻日」は太陽と同じ高度にあり空気中の小さな氷の粒によって光が屈折されてできる現象です。

筆者の体感からすると、幻日は彩雲よりも珍しい現象という印象があります。

 

そんなレア現象の「幻日」が持つスピリチュアルサインは、「宇宙からの応援」です。

 

「幻日」という名前の由来は、太陽がもうひとつあるように見えるから、とされています。

最もエネルギーの大きい存在である太陽が、あなたを応援するために幻日として現れた可能性が高いです。

宇宙からの大きな後押しによって、現実も素早く大きく進んでいきそうですね!

とても強力な応援を得ていますので、大きな安心感に浸ってください🎵

 

よく空の写真を撮る筆者ですが、幻日は2,3回しか見かけたことがなく、なかなかのレア現象です!

見つけたらぜひ写真に撮って、SNSなどにアップしてください🎵

幸せがさらに拡散し、回りまわってあなたにはさらなる大きな幸運がやってくることでしょう^^

ハロと彩雲は別物?ハロが意味するスピリチュアルサイン

ここまで彩雲、月光環、幻日とお伝えしてきましたが、「ハロ」という現象についてご紹介いたします。

綺麗にまん丸なハロ。消火栓で太陽を隠す

綺麗なハロ

こちらがハロの写真。

看板で隠されている部分に太陽があります。

日暈(にちうん、ひがさ)とも呼ばれ、写真のように太陽の周りにできる虹色の環のことを言います。

 

ハロは天気下り坂のサインとも呼ばれていますが、スピリチュアル的には「心配ごとがなくなる」「安心、平和が訪れる」といったサインとなります!

ハロは綺麗な円形をしていますよね。

円にはとがった部分がなく、何も欠けていない完全無欠な状態を表し、「平穏」、「調和」、「完全」、「永遠」などの意味を持つ、理想の状態を表すモチーフです。

なにか心配なことがある方は、まもなくそれを手放すことができそうです!^^

 

安心の波動は最強です。

心配や不安を手放し、大きな安心に浸ってください!

 

私は昔から不安や心配を抱えやすい性格で、それが原因で体調やメンタルを崩した経験もあります。

それから心やスピリチュアルの勉強をはじめ、今では安心を「先どり」することができるようになりました。

感情は自ら選ぶことができるんです。

今でも不安になったり心配しすぎてしまうこともありますが、そんな時はすぐに気づいて安心に浸るようにしています!

 

安心は安心を引き寄せますので、なるべくホッとできる時間を増やしてみてください。

現実も安心できる状況に変わっていくはずです^^

太陽の周りにできるスピリチュアルパワーの強い彩雲!撮り方と注意点

彩雲を見つけたら、写真におさめて待ち受け画面にすることはとてもいいアイディアですが、彩雲を撮影するときには注意点があります。

それは、彩雲が太陽の近くにあるため、強い光で目を傷めないように注意をすることです!

そのため、カメラやスマホを空に向けるときは、太陽を建物や電柱などで隠してから撮るようにしてください。

建物で太陽を隠して撮影した彩雲。雲の端が虹色に染まっている。

建物で太陽を隠して撮影した彩雲

これは建物で太陽を隠しています。

木々の葉で太陽を隠しながら撮影した彩雲(光環)イン大通公園

木々の葉で太陽を隠しながら撮影した彩雲(光環)

これは木の葉っぱで太陽を隠しています。

 

目を傷つけないよう、安全に撮影するようにしてください。

この習慣を身に付ければ、彩雲を見つける頻度もアップしていくはずです🎵

まとめ

いかがでしたか?

今回ご紹介した「彩雲」「月光環」「幻日」「ハロ」の4つをレアな順番にならべるとこのようになります。

「幻日」>「月光環」>「彩雲」>「ハロ」

といった感じでしょうか。(あくまで個人の感想です。)

このような大気光学現象はまだまだたくさんありますので、今後もご紹介していきたいと思います🎵

 

また、今回は主に彩雲についてのスピリチュアルなサインをお伝えしましたが、以前には虹にまつわるスピリチュアルサインについてご紹介しました!

よければこちらもご覧ください^^

虹のスピリチュアルメッセージ、サイン!恋愛成就や復縁?二重にかかる虹の意味も!
雨上がりに空を見上げて大きな七色の虹が見えた時、とってもハッピーな気持ちになりませんか? 雨で憂うつだった気分も一気に吹き飛んでしまいます! すぐにスマートフォンで写真に撮るという方も少なくないと思います。 一般的に、虹は幸運の前触れと言...

 

このブログでは、日常で何気なく見かけたりするものや現象についてのスピリチュアルメッセージについて、主にお伝えしていきます。

ぜひまたのぞきにきてください^^🎵

 

今あなたの周りで起きている出来事はすべて、まぎれもなくあなたが引き寄せたことです。

どんな時、どんなものごとでも例外なく引き寄せの法則は働いています。

それがいいことであろうと、時に悪いことであったとしても、すべてその時のあなたに必要な出来事です。

最終的には、読んでくださった方がいい気分で、充足を向いて生きていけるような記事を目指してまいります。

よければ今後もお付き合いください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました